低倍率、特に最低倍率においては近射大物猟での素早い見い出しでの早期発射が可能になるよう中心に視線が誘導されます。
 それは、中心に向かって太線が細くなって居るからであり、中心細目盛りは無視しての射撃になります。
 薄暗い環境下ではイルミネーション仕様が一層の効果をもたらします。

www.marchjapan.com  marchscope@marchjapan.com
 Home F Type Hunting & shooting Hunting Long range shooting Benchrest shooting Benchrest shooting meet Function
 
8倍比ライフルスコープ
 【3x−24x42】

今、注目の
Fタイプ

タクティカルへの必須アイテム

Tactical・・・戦術的・・・軍需仕様)

ハンティングから長距離精密射撃までをカバーできるオールラウンドスコープ。
ライフルだけでなく、エアライフルにも最適なコンセプトです。
現実に、多くのエアファンからの期待に応えております。
注目点は、24倍に拡大されても、レチクル線は適度で見出しやすい太さに収まっております。
距離による狙い越し調整では、倍率修正が不要なので、気軽に適正倍率を選択できます。
もう一定倍率にこだわる必要はありません。


March 3-24x42mm ズームスコープ(第一焦点面レチクル)
このズームスコープはFFP (First Focal Plane)ライフルスコープで今まで最高の8倍比を保有します。
レチクル目盛りは像と一緒にズームされる為、倍率に関係なくレンジングが可能です。
調整ダイヤルは1クリック1/10MIL(ミリラヂアン)、1回転10MIL、エレベーションダイヤルには、
いつでも元の位置に簡単に復帰できる0-セットダイヤル付です。


みなさん もしかしてFタイプは高倍率時において線が太すぎて邪魔になると思ってませんか?
昔のドイツ製とは違いますよ、24倍でもご覧のようにハンターにとっては丁度良い 認識しやすい太さに収まっております。国内随一精細なレチクルのおかげでしょう。中心ドットは1cm/100m相当です
しかも価格は一万円高に留まっております。




























3x-24x42 FFP Scope
性能表
項目 (低倍) (高倍)
倍率 3x 24x
対物有効径 42mm
ボディチューブ径
30mm
瞳径
7mm 1.75mm
実視界 6.66°
35.0FT/100YD
0.83°
4.35FT/100YD
瞳位置 85-100mm 89-96mm
1 クリック調整量 Adjustment 0.1Mil
上下移動量 28Mil
左右移動量 28Mil
焦点調整方式 サイドフォーカス方式
焦点調整範囲 10ヤード〜無限
外観仕上 つや消し黒
レチクル(第一焦点面) Illuminated FML, FML-1
without Illuminated FML, FML-1
全長 (-1D) 312mm (12.3inch)
重量 640g (22.6oz) D24V42FIML model

寸法
A 314mm
B 139mm
C 51mm
D 41mm
E 81mm
F 94mm
G 53mm
H 48mm
 
X3  X6  X12  X24 
 捕捉:レチクルは光るIlluminatedタイプとIlluminatedなしのタイプがあります
    デザインにはFMLとFML-1の2タイプがあります
    FML-1は数字入ですが、特注にて数字なしのタイプもあります
また、D24V42FMAの
FMAレチクルはMOLタイプで、レチクルの相当寸法が、
インチ表示となっており、デザインは同じです
つまり、FMLはMil仕様でメートル表示
FMAはMOA仕様でインチ表示です
通常ハンターにはメートル表示のFMLタイプを
お薦めしております